掲載施工実績 20
お客様の声 1

屋根遮熱塗装は効果ある?費用や工程を画像付きで解説!

今回紹介するのは屋根遮熱塗装です!(^^)!

工程を写真3枚付きで紹介します!

 

費用や効果についてもご紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。


屋根遮熱塗装とは?

屋根遮熱塗装とは、屋根全体を太陽光から遮熱する為に用いる工法です!

下地に使う白色が一番の鍵となっています!!

 

熱の吸収率が下がるため、塗膜の耐久性もグン⤴️⤴️とUPします!

屋内の暑さ低減にもつながりますよ!(^^)!

屋根遮熱塗装 施工事例データ

屋根遮熱塗装 施工手順

場所

相模原市

施工箇所

屋根

施工詳細

屋根
遮熱塗装工事

費用

38万円(税込)

工期

3日

使用塗料

アステックペイントスーパーシャネツサーモsi

屋根の素材名

既存素材:コロニアル

屋根遮熱塗装の施工手順を紹介!


屋根遮熱塗装の施工手順5STEPを、画像3枚付きでご紹介します!

手順1.水洗い


まずは、屋根を水洗いしてキレイにします!

屋根を洗わずにそのまま塗装を始めると、塗料がうまく接着しない可能性があるからです。

 

既存の屋根には、ホコリ・カビ・コケ・サビ・剥がれかけの塗膜などの汚れがついています。

水洗いして、屋根をサッパリとさせることが、屋根遮熱塗装を美しく完成させるうえで以上に重要です!(^^)!

手順2.縁切り


縁切りは、コロニアルの屋根の塗装時には絶対に必要な作業です!
屋根と屋根の間で固まってしまった塗料を切り離すために行います。

 

屋根材同士の間に隙間が無いと、雨漏りや屋根材が腐食する原因になってしまいます。

手順3.屋根下塗り


屋根遮熱塗装 施工手順

屋根塗装は、遮熱かどうかにかかわらず、3度塗りが基本です!

 

1度目となる「下塗り」は、屋根材と中塗り・上塗り塗料との密着性を高める役割があります(^^)/

手順4.屋根中塗り


屋根遮熱塗装 施工手順

2度目の塗装は「中塗り」と言います!上塗りを美しく仕上げる役割を持ちます。
上塗りに使う塗料と同じものを使うことが多いです!(^^)!

 

中塗りをしないとムラが出てしまい、あまり綺麗な仕上がりになりません。
まれに、手抜き工事で中塗りの工程を省く業者がいるので注意してください。


当社ではそのようなことは一切いたしません。お客様第一の施工を実施しています。

手順5.屋根仕上げ塗り


屋根遮熱塗装 施工手順

いよいよ最後の工程「仕上げ塗り(上塗り)」です!

上塗りをすると、屋根に艶が出て美しい仕上がりになります(^^)/


また、上塗りによって塗膜が厚くなると、屋根を紫外線や雨から守ることができます!

屋根遮熱塗装の単価や費用は?


今回の屋根遮熱塗装工事の費用は、足場代込みで38万円(税込み)でした!

※あくまで本事例の価格であり、すべての施工にあてはまるわけではありません。

 

ご依頼の際は、ぜひご参考にしてください!(^^)!

屋根遮熱塗装の効果は?


屋根遮熱塗装は、塗膜の温度上昇を抑制することで、結果として室内の温度上昇を防いでいます。

 

通常の塗膜と違って、塗膜自体の温度上昇を抑制しているため、塗膜の耐久性・耐候性も大幅アップ

耐用年数も10~20年程度と長くなっています(通常の2倍程度)。

 

肝心の室内温度については、2~3℃程度下がることが期待されます
電気代の削減にもつながりますよ!(^^)!

屋根遮熱塗装工事のご依頼なら、(株)Continue houseへ!

屋根遮熱塗装工事なら、(株)Continue houseへお任せください!
お客様目線を第一に考え、一緒に悩み、提案し、ご教授も頂きながらお付き合いいたします。

もちろん屋根遮熱塗装以外の外壁塗装工事なども承っております。

 
是非地元密着のContinue houseにお問合せ下さい(^^♪
神奈川県相模原市を中心に、神奈川県・東京都全域に対応しています!

LINE見積りサービス

クリックして友達追加!