掲載施工実績 20
お客様の声 1

ドアリペア工事の手順や費用を画像付きで解説します!

今回ご紹介するのは「ドアのリペア修理」です!

マンションのドアをリペア修理しました!

 

・サビが出て見た目がいまいちなドア

・腐食があって交換を考えてるドア

など、当店でリペア可能です!(^^)!

雨戸(付帯)塗装 施工事例データ

ドアリペア 手順 完成

場所

相模原市中央区

施工箇所

ドア

施工詳細

ドアリペア

費用

25,000円(税込)

工期

1日

使用塗料

パテ、鉄分用塗料

ドアリペア工事の施工手順を紹介!


雨戸(付帯)塗装の施工手順を、9STEPに分けて紹介します!

施工前の状態


ドアリペア 手順 既存

施工前の状態です。ドアの錆びや傷が目立ちます。

手順1.下地処理・補修


ドアリペア 手順 下地処理・補修

まずは、サビている箇所をキレイに剥きます。

穴がある箇所や腐食している箇所は、パテを使って補修を行い、凹凸を埋めます!

 

下地処理を丁寧に行うことで、仕上がりが格段に美しくなります!(^^)!

手順2.サフェーサーの塗布


パテが塗料を吸いすぎないように、サフェーサー(錆止め)を塗布します。

 

サフェーサーを塗らずに塗装してしまうと、パテで補修した箇所だけが塗料をたくさん吸い込んでしまい、仕上がりにムラが生じてしまいます…。

手順3.研磨


塗布したサフェーサーと下地の間にと段差が出でないよう、丁寧に研磨します。

パテとサフェーサーの研磨がしっかりできていないと、塗装後にパテの跡やサフェーサーの跡がくっきりと出てしまいます。

 

美しく仕上げるためには欠かせない作業というわけです!(^^)!

手順4.足付け


ドア全体を目の細かいペーパーで研磨します。 

この作業は「足付け」といって、細かいキズを付ける事により塗料の密着を向上させる役割があります!

手順5.油分の拭き取り


塗装前に、ドアの油分をキレイに取り除きます!油分を取り除くことで、塗料をムラなく塗ることができます。

手順6.マスキング


ドアリペア 手順 マスキング

マスキングテープを用いて、塗料を付けたくない場所にしっかりとマスキングしていきます!

理想のデザインに仕上げていきましょう!

手順7.シリコンオフの塗布


塗装中、ドアに埃やチリが付かないようシリコンオフ(静電気抑止剤)を塗布します!

手順8.塗装


塗装いよいよ塗装を行います!職人の腕の見せ所です!(^^)!

完成!


ドアリペア 手順 完成

完成です。

美しく仕上がりました! お客様にもたいへんご満足いただけました!

ドアリペア工事の費用は?


今回のドアリペア工事の費用は、25,000円(税込み)でした!

※あくまで本事例の価格であり、すべての施工にあてはまるわけではありません。

 

ご依頼の際は、ぜひご参考にしてください!(^^)!

ドアリペア工事のご依頼なら、(株)Continue houseへ!

ドアリペア工事なら、(株)Continue houseへお任せください!
お客様目線を第一に考え、一緒に悩み、提案し、ご教授も頂きながらお付き合いいたします。

もちろんドアリペア工事以外の外壁塗装工事なども承っております。

 
是非地元密着のContinue houseにお問合せ下さい(^^♪
神奈川県相模原市を中心に、神奈川県・東京都全域に対応しています!

LINE見積りサービス

クリックして友達追加!