掲載施工実績 26
お客様の声 1

屋根カバー工法(アスファルトシングル)の施工手順・工期・費用をご紹介!

今回紹介するのは、屋根カバー工法(アスファルトシングル)です!
既存の屋根に、アスファルトシングルをかぶせていきます!

 

それでは早速、施工手順・工期・価格などを紹介していきます!(^^)!

屋根カバー工法(アスファルトシングル) 施工事例データ

屋根カバー工法アスファルトシングル 手順 棟カバーを取り付け、完成!

場所

横浜市

施工箇所

屋根

施工詳細

屋根カバー工法(アスファルトシングル)

費用

150万円(税込)

工期

1週間

使用塗料

アスファルトシングル

屋根カバー工法(アスファルトシングル)の施工手順を紹介!


屋根カバー工法(アスファルトシングル)の施工手順5STEPを、画像付きでご紹介します!

 

施工前の状態


屋根カバー工法アスファルトシングル 手順 施工前の状態

こちらが施工前の状態です。劣化してしまっていますね…。

これからどのように変わっていくのか、ぜひじっくりとご確認ください!

手順1.既存棟撤去


屋根カバー工法アスファルトシングル 手順 既存棟撤去

まずは屋根の中心にある棟(むね)を撤去します!
新しい屋根をかぶせる際の妨げになるので、ここで一度撤去し、作業をスムーズに進められるようにします!(^^)!

手順2.ルーフィング貼り


屋根カバー工法アスファルトシングル 手順 ルーフィング貼り

既存の屋根の上に、ルーフィング(ルーフィングシート)を設置していきます!
ルーフィング(ルーフィングシート)とは、雨漏りを防ぐための防水シートのことです。新しい屋根材の下に取り付けていきます。

手順3.屋根本体取り付け


ルーフィングを貼り終えたら、いよいよ屋根本体を取り付けます(^^)☆


今回使用したのは「アスファルトシングル」です!
アスファルトシングルは防水性・防音性が高く、さらに色褪せる心配もないので美しい屋根を長く保てます!

手順4.棟下地取り付け


屋根カバー工法アスファルトシングル 手順 棟下地取り付け

手順1で棟を外したので、ここで改めて取り付けます!

ビスでしっかりと留めます。

手順5.棟カバーを取り付け、完成!


屋根カバー工法アスファルトシングル 手順 棟カバーを取り付け、完成!

最後に棟カバーを取り付けたら、完成です!
美しい屋根に生まれ変わりました!(^^)!

 

※写真には、棟カバーの付いていない箇所もございます🙇

屋根カバー工法(アスファルトシングル)の施工日数・費用は?


屋根カバー工法(アスファルトシングル)の施工日数は1週間でした!

費用は、足場代込みで150万円(税込み)です!

※あくまで本事例の日数・費用であり、すべての施工にあてはまるわけではありません。

 

ご依頼の際は、ぜひご参考にしてください!(^^)!

屋根カバー工法(アスファルトシングル)のご依頼なら、(株)Continue houseへ!

屋根カバー工法(アスファルトシングル)なら、(株)Continue houseへお任せください!
お客様目線を第一に考え、一緒に悩み、提案し、ご教授も頂きながらお付き合いいたします。

もちろん屋根カバー工法(アスファルトシングル)以外の外壁塗装工事なども承っております。

 是非地元密着のContinue houseにお問合せ下さい(^^♪
神奈川県相模原市を中心に、神奈川県・東京都全域に対応しています!

LINE見積りサービス

クリックして友達追加!